ダイエット情報館

デトックス

デトックスとは「解毒」とか「毒抜き」と訳されますが、体内に蓄積された有毒物質を体外に排出することによる健康増進法の総称です。現代社会において、人間がいろんな毒素を摂取・吸引していることは皆さんもご存知かと思いますが、当然それがダイエットにおいてもマイナスの影響を及ぼしているということで、本格的なダイエットをする前にまずはこれをやらないとダメ、と最近話題になっています。というか、アメリカのセレブ、特にマドンナなんかがデトックスをやっているということでブームに火がついた感じですね。アメリカじゃデトックス総合施設みたいなものもあるそうです。

デトックスをこんな風に定義すると、かなり多岐にわたる内容が含まれますが、今デトックスというと、腸内デトックス入浴デトックスが主流です。デトックスでターゲットとする毒素は、有毒なミネラル(鉱物)であることが多いと思います。水銀、鉛、ヒ素、スズなどがこれにあたります。その他にダイオキシン、聞きなれないところではベンツビレン、ヘテロサイクリックアミン等が悪玉としてあげられます。

腸内デトックスは、そもそも体内で栄養素を吸収する小腸に蓄積するゴミを除去してダイエット成分の吸収効率を高めたり、毒素の吸収を妨げたりする小腸デトックス(あるある大辞典で検証されてましたね)と、毒素を排出する大腸の機能をアップしようとする大腸デトックス等です。この手法には断食(ファスティング)や腸内洗浄(おしりから水やコーヒーを注入)なんてのも含まれますが、ちょっと気軽にできるものではないのみならず、安易に行うとリスクも伴います。というわけでサプリメントやお茶の飲用がメジャーな方法となってます。ひと昔前はフラクトオリゴ酸やビフィズス菌がやはってましたが、最近はクロロフィルで腸内毒素を出すといったのがメインかな(あるあるの影響!?)。

腸内デトックスもいいですが、私がおすすめなのは入浴デトックス。だって気持ちイイんだもん。入浴デトックスでは天然鉱石「ブラックシリカ」や、半導体の「ゲルマニウム」が出す「遠赤外線」と「マイナスイオン」の効果を利用するのが一般です。お金を惜しまない方は「岩盤浴サロン」いけばよいでしょうが、私のような庶民は下記のような商品でおウチでデトックスすることとなります。

  

デトックス関連商品東証マザーズ上場企業ケンコーコムで購入する。